• HOME
  • ブログ
  • 文様に込められた意味を紹介します⑪(^^♪
Blog

文様に込められた意味を紹介します⑪(^^♪

2017.06.16

梅雨入りすると雨が降らないって毎年の事のような気がするけれど、

それにしても降らなさ過ぎて、庭の紫陽花も雨恋しそう

 

さて本日ご紹介の、お客様   & 文様に込められた意味⑪は、

 

DSC_0953  Screenshot_20170616-134859

 

白色・赤色それぞれに描かれている “桜柄” ❀❀❀

振袖の柄としては、トップクラスの人気を誇っています

 

生命が芽吹く春の訪れに咲くことから、おめでたい雰囲気を感じるとか

ほぼ一斉に花を咲かせることから、豊かさや繁栄の意味があるそうです(^-^)

 

こちらのお二人が選ばれたお着物は、柄の部分が

布を細か~く糸で縛って染め上げる “鹿の子絞り” になっていて

伝統的で高価な振袖です

 

伝統工芸品には、職人さんの技が光ってますね

 

レンタルショップには珍しいとされる総絞りの振袖も、振袖・袴ASAHIには、

色々取り揃えています。