• HOME
  • ブログ
  • 文様に込められた意味を紹介します⑥(^^♪
Blog

文様に込められた意味を紹介します⑥(^^♪

2016.10.31

dsc03792こんにちわ振袖・袴ASAHIの渡辺です

さて、本日のBrogは、松竹梅についてお話します

竹・梅は、全て君子と言うに相応しい柄で、変わらぬ情愛(友情)の象徴

として吉祥紋用です。日本では、最もめでたいものとして慶事に用います。

 

話が少し長くなりますが、どうして君子と言われるかというと、一つ一つに意味があるのでお話します。

まず、は、不老長寿の吉祥文であり、風雪に耐えて常に緑の色を変えないという事

次に、は、品位が高く、幹が真っ直ぐで固く、中は空虚で隠すこと無く、

常に緑で固く根を張り群生するという事

最後に、ですが、梅花は気品ある色と香りが褒め讃えられ、厳冬の冬に耐え、春に先駆けて

咲く花ゆえだそうです

 

君子・・・徳行の備わった人、品位の高い人の事

 

だんだんと曇り空になって、空気がひんやりしてきましたが、風邪など引かないよう

皆さん体調にはお気を付け下さいね((。◕‿◕。)