• HOME
  • ブログ
  • 文様に込められた意味を紹介します⑤(^^♪
Blog

文様に込められた意味を紹介します⑤(^^♪

2016.10.30

dsc03809-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-2こんにちわ振袖・袴ASAHIの渡辺です。

今日は、爽やかな秋晴れで気持ちのいいお天気でしたね

さて、本日のBrogは椿について、お話します。

『木』と『春』という文字通り、春を待つ花として、季節感を表現する際使われる文様です☝

古事記の時代から、椿は、魔除けの力を持つ植物とされており、吉祥紋様です。

椿の語源は、「艶葉木(つやばき)」から来ていて、古くは神の依代となり、

春の訪れを告げる木とされていました

日本では、椿の花は元(首)から落ちる花として、忌み嫌い、不安感を持たせたりしているのは、

明治以降の事だそうです。なので、椿を表現する場合は、枝や葉を付けてデザインされます